デジナビステーション プラズマテレビ 液晶テレビ


プラズマテレビと液晶テレビの違いは?買うならどれがいい?

デジタルハイビジョンプラズマテレビ・液晶テレビ比較一覧表
プラズマテレビ 液晶テレビ
ひとつひとつの画素が放電管
パネルそのものが自発光する
プラズマパネル(PDP)
ひとつひとつの画素が液晶
ディスプレイの背後からバックライトの反射光
液晶パネル(LCD)
暗い所ほどコントラストが最適 明るい所ほどコントラストが最適
動画の応答はプラズマが有利
動画解像度が液晶より優れている。
スポーツなど動きの速いもの対応。
動画応答は不利。動画ボケがでやすい。
動きの速い映像は残像が出やすい。
とは言うものの 最近の液晶は遜色ない程になってはきている。
視野角もプラズマが有利。
斜めから見てもきれい。
斜めから見る場合は、コントラストが落ちる傾向。
通常は正面から見るので問題はない。
37インチ以上
小型は無い。
大型化が難しいとされているが最近では大型も登場してきている。小型から中型(大型)まで
店頭の明るさでパッと見は液晶ほど鮮明でシャープさは無いが映像に奥行きがあるような感じ。長時間見ても目に優しい。
一般的に映画ファンはプラズマを選ばれるとか?
家のリビングなどの少し明るさを落とした部屋ではプラズマが適している。
店頭の明るさでパッと見は鮮明で写真の静止画を見るようなシャープさを感じる。
但し、テレビを置く部屋の明るさを十分ご検討を。
明るい部屋であれば最適。

プラズマと液晶どちらがいいか?なかなか悩むところですが、そもそもパネルが自発光するかしないかで部屋の明るさによって最適であるかそうでないかの決め手になるかと思います。小型でいいという方、もしくは小型しか買えないという方は迷わず液晶テレビ。どうせなら大型37インチ以上という方は上記内容などを参考にしながら店頭でじっくり鑑賞されたほうがいいかもしれません。ただし店頭と家とは周りの明るさや広さなど異なりますのでそのあたりも考慮に入れておく必要があります。それと店頭ではぱっと見ですので長時間見た場合目が疲れるかどうかなど。
それと世はハイビジョン・フルハイビジョン時代。予算に余裕があるならフルハイビジョンを選びたいところですがフルでなくても十分に綺麗です。(ハイビジョン映像を見ている場合ハイビジョン信号には変わりなく補完されての表現力になるだけ)
周辺機器(ハイビジョンレコーダーやPS3)などからの映像出力をより綺麗に楽しみたい方はHDMI端子の有無(個数など)も要チェック。私の個人的な選択としては、40V型~50V型ぐらいで、できれはフルハイビジョン(フルスペックハイビジョン)、周辺機器との接続で言えばHDMI端子(2個以上)。それとできればi.LINK端子もあればという感じです。
さらにもっと大画面という方はかなり高価になりすぎますので、テレビはある程度小さめで我慢して、大きく見たい時はプロジェクターでという選択もありかなと?大きなスクリーンで見るドラマや映画は迫力満点です。

主なデジタルハイビジョンプラズマテレビ・液晶テレビ比較一覧表



液晶テレビ ベストセラー



#1: LG 43V型 4K 液晶テレビ HDR対応 IPS Wi-Fi内蔵 2倍速相当 外付けHDD録画対応(裏番組録画) 43UJ630A
LG 43V型
LG 43V型 4K 液晶テレビ HDR対応 IPS Wi-Fi内蔵 2倍速相当 外付けHDD録画対応(裏番組録画) 43UJ630A
LG Electronics Japan
(135)

新品: ¥ 67,800
2点の新品/中古品を見る: ¥ 67,800より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#2: ハイセンス 32V型 液晶 テレビ HJ32K3120 ハイビジョン 外付けHDD録画対応 裏番組録画 メーカー3年保証
ハイセンス 32V型
ハイセンス 32V型 液晶 テレビ HJ32K3120 ハイビジョン 外付けHDD録画対応 裏番組録画 メーカー3年保証
Hisense
(213)

新品: ¥ 26,574
26点の新品/中古品を見る: ¥ 18,800より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#3: シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS LC-40W35-W フルハイビジョン 外付HDD対応(裏番組録画) Wi-Fi内蔵 ホワイト
シャープ 40V型
シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS LC-40W35-W フルハイビジョン 外付HDD対応(裏番組録画) Wi-Fi内蔵 ホワイト
シャープ(SHARP)
(109)

新品: ¥ 54,800
12点の新品/中古品を見る: ¥ 50,000より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#4: maxzen JU43SK03 4K 地上・BS・110度CSデジタル 4K対応 液晶テレビ (43V型)
maxzen JU43SK03
maxzen JU43SK03 4K 地上・BS・110度CSデジタル 4K対応 液晶テレビ (43V型)
maxzen
(5)

新品: ¥ 45,800
3点の新品/中古品を見る: ¥ 45,800より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#5: シャープ 32V型 液晶テレビ AQUOS LC-32E40 ハイビジョン 直下型LEDバックライト 外付HDD対応
シャープ 32V型
シャープ 32V型 液晶テレビ AQUOS LC-32E40 ハイビジョン 直下型LEDバックライト 外付HDD対応
シャープ(SHARP)
(78)

新品: ¥ 33,800
7点の新品/中古品を見る: ¥ 33,800より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#6: maxzen JU49SK03 [4K対応 液晶テレビ 49V型 地上・BS・110度CSデジタル] 1000日保証
maxzen JU49SK03
maxzen JU49SK03 [4K対応 液晶テレビ 49V型 地上・BS・110度CSデジタル] 1000日保証
maxzen
(5)

新品: ¥ 57,800
4点の新品/中古品を見る: ¥ 57,800より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#7: オリオン 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ メーカー3年保証 外付けHDD 裏番組録画対応 RN-24SF10
オリオン 24V型
オリオン 24V型 ハイビジョン 液晶テレビ メーカー3年保証 外付けHDD 裏番組録画対応 RN-24SF10
オリオン電機
(10)

新品: ¥ 19,998
4点の新品/中古品を見る: ¥ 19,998より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#8: オリオン 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ メーカー3年保証 外付けHDD 裏番組録画対応RN-32SF10
オリオン 32V型
オリオン 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ メーカー3年保証 外付けHDD 裏番組録画対応RN-32SF10
オリオン電機
(10)

新品: ¥ 22,543
4点の新品/中古品を見る: ¥ 22,543より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#9: シャープ AQUOS 19V型 ハイビジョン 液晶テレビ ブラック LC-19P5-B
シャープ AQUOS
シャープ AQUOS 19V型 ハイビジョン 液晶テレビ ブラック LC-19P5-B
シャープ(SHARP)
(11)

新品: ¥ 22,000
24点の新品/中古品を見る: ¥ 22,000より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)




#10: ハイセンス 43V型 フルハイビジョン 液晶 テレビ HJ43K3120 外付けHDD録画対応(裏番組録画) メーカー3年保証
ハイセンス 43V型
ハイセンス 43V型 フルハイビジョン 液晶 テレビ HJ43K3120 外付けHDD録画対応(裏番組録画) メーカー3年保証
Hisense
(311)

新品: ¥ 41,000
12点の新品/中古品を見る: ¥ 40,799より

(この商品の現在のランクに関する正式な情報については、テレビのベストセラーリストをご覧ください。)





AV Watchニュース
○Alexa対応で2.3万円の左右分離イヤフォン「Jabra Elite 65t」。スポーツ向けも

○「ウルトラマン」国外利用権で円谷プロが米国で勝訴。タイ実業家らと20年以上係争

○Pioneer DJ、新ドライバー搭載のオンイヤーDJヘッドフォン「HDJ-S7」

○ケーブルレスで動けるHMD、Lenovo「Mirage Solo」を体験した

○4K/HDRで49,800円の49型液晶テレビ。直下型LED/日本製ボード搭載でゲオ販売

○ドコモ、時速305kmから5G高速通信に成功。200kmで4K/120fps中継も

○月額980円で見放題の「AKB48グループ映像倉庫」。コンサートや劇場公演、TV番組も

○パイオニアからUltra HD Blu-rayプレーヤー登場? 謎のティザーサイトオープン

○MARSHAL、東芝基板採用液晶テレビにホワイトモデル

○Cambridge Audio、92,000円のUHD BD対応ユニバーサルプレーヤー「CXUHD」

○4K解像度の180度VR動画が撮影できる「Lenovo Mirage Camera」

○Lenovo、単体で動作するDayDream対応HMD「Mirage Solo」。約51,200円

○3,600円の球形Bluetoothスピーカー「cheero BB mini」。2台でステレオ

○MrSpeakers初の静電型ヘッドホン「VOCE」、極薄の88mm振動板採用で約39万円

○iOS対応した音声操作のヒアラブルイヤフォン「Zenny」。Alexa家電連携も予定

○STAX史上初、静電型ヘッドフォンをドライブするDAC内蔵ポータブルアンプ「SRM-D10」

○STAX、最上位静電型ヘッドフォン「SR-009S」。第二世代固定電極「MLER2」搭載

○39,980円のAK×JH AUDIOコラボイヤフォン「ビリー・ジーン」。小型筐体でBA×2基

○光って叩けるソニー重低音スピーカー「EXTRA BASS」。海でも使える迫力ライブ音質

○ソニー、Spotify/Chromecast対応「h.ear go 2」。スマートスピーカーから声で操作も



価格.com液晶テレビ新製品ニュース
○格安第2弾も49,800円、グリーンハウスが4K/HDR対応の49V型液晶テレビ発売
 グリーンハウスは、4K/HDR対応の49V型液晶テレビ「GH-TV49B-BK」を発表した。4月28日より、ゲオショップ100店舗で発売する。また、ゲオのECサイトGEO-MARTでは同日より、予約販売を開始するとのことだ。  「GH-TV49B-BK」は、広視野角IPS式パネルを採用するほか、メイン基板として、日本製ボードを搭載したというモデル。「低価格ながら、日本製ボードならでは...

○【4/6~4/12 週間ランキング】格安4Kテレビに新製品、43V型が42,800円
 毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年4月6日~4月12日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。  ■1位maxzen、Wチューナー搭載の43V型4K液晶テレビを42,800円で発売…4月10日  「maxzen」ブランドの4K対応液晶テレビの新モデルとして、43V型「JU43SK03」が登...

○パナソニック、フレームレスデザインの4K液晶テレビ「VIERA FX800」発売延期
 パナソニックは、4K液晶テレビ「4KビエラFX800シリーズ」より、4月20日発売としていた65V型「TH-65FX800」と55V型「TH-55FX800」について、5月25日に発売日を延期すると発表した。  発売の延期について、同社では「一部関連部品の入手に遅れが発生したため」と説明している。  いずれも、映像を取り囲む黒い縁取りの幅を約6mmに抑えたほか、周囲の透き通った...

○LG、有機EL専用エンジンを搭載した有機ELテレビ2018年モデル
 LGエレクトロニクス・ジャパンは、有機ELテレビの2018年モデルとして、「W8P」「G8P」「E8P」「C8P」「B8P」の5シリーズを発表。4月20日より順次発売する。  2018年モデルは、有機EL専用のエンジン「α9IntelligentProcessor」を搭載することで、有機ELパネル本来の画質パフォーマンスを極限まで再現し、ノイズ除去や色再現の技術がより向上したのが特徴...

○LG、4K液晶テレビの2018年モデルとして43~75V型全11機種を発表
 LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K液晶テレビの2018年モデルとして、全4シリーズ11モデルを発表。4月20日より順次発売する。  ラインアップは、ハイエンドモデルの「SK8500P」シリーズ(65V型「65SK8500PJA」、55V型「55SK8500PJA」、49V型「49SK8500PJA」)と「SK8000P」シリーズ(75V型「75SK8000PJA」)、スタンダード...

○maxzen、Wチューナー搭載の43V型4K液晶テレビを42,800円で発売
 MOASTORE(モアストア)は、「maxzen」ブランドの4K対応液晶テレビの新モデルとして、43V型「JU43SK03」を発表。4月10日より発売開始した。  高品質な「A級」4Kパネル(3840×2160ドット)を搭載した43V型液晶テレビ。国産の映像チップを採用し、高い映像技術をリアルに再現。「LED直下型バックライト」を採用することで、従来の「両端LED点灯型」に比べて明暗...

○B&O、オークウッド製スピーカーカバー付き4Kテレビ「BeoVision Eclipse Wood Edition」
 Bang&Olufsenは、4K/HDR対応の有機ELテレビ「BeoVisionEclipseWoodEdition」を発表。55型モデルと65型モデルをラインアップし、4月よりBang&Olufsen専門店で販売する。  「BeoVisionEclipse」は2017年11月に国内で発売されたテレビ。今回発表した「WoodEdition」のデザインは、DavidLewisDesig...

○ドウシシャ、“東芝開発メインボード”搭載の22V型テレビを3月下旬発売
 ドウシシャは、「DOSHISHA」ブランドの22V型地上デジタルテレビ「DOL22S100」を、3月下旬より発売すると発表した。  主な特徴として、「東芝映像ソリューション開発のメインボード」を採用。ドウシシャは、製品のデザインや企画を担当し、製品評価や品質管理、生産時の工程管理は、福井県にあるR&Dセンター(2018年4月新拠点での稼働を予定)で実施するなど、「“日本匠設計”製品」...

○パナソニック、裏番組録画対応の43V/32V型液晶テレビ「VIERA F300」
 パナソニックは、ダブルチューナーを搭載した液晶テレビ「VIERAF300シリーズ」を発表。43V型「TH-43F300」、32V型「TH-32F300」をラインアップし、4月20日より発売を開始する。  地上/BS/110度CSデジタルチューナーを各2基装備し、別売りのUSBHDDに裏番組録画できるモデル。機能面では、「お部屋ジャンプリンク」に対応し、別の部屋のディーガやビエラ(サー...

○パナソニック、フレームレスデザインの4K液晶テレビ「VIERA FX800」
 パナソニックは、4K液晶テレビ「4KビエラFX800シリーズ」を発表。65V型「TH-65FX800」、55V型「TH-55FX800」をラインアップし、4月20日より発売する。  明るいリビングで、コントラスト感のある映像をさまざまな視聴位置から楽しむため、4K高輝度IPSパネルとWエリア制御を搭載したモデル。画像解析が進化した独自の高画質処理技術「ヘキサクロマドライブ」も採用し、...

○ハイセンス、55V型のフルHD液晶テレビ「55K30」
 ハイセンスジャパンは、55V型のフルHD液晶テレビ「55K30」を発表。3月に発売した。  3波ダブルチューナーを搭載し、USBHDDによる裏番組録画に対応したモデル。画質面では、直下型LEDバックライトを搭載する。  主な仕様は、解像度が1920×1080ドット、コントラスト比が4000:1、視野角が上下左右176度、応答速度が8ms。  このほか、10W×2chのスピ...

○【3/9~3/15 週間ランキング】ドンキの格安4Kテレビに第3弾モデル登場
 毎週末、「価格.com新製品ニュース」でアクセス数の多かったニュース記事をランキング形式でお届け。2018年3月9日~3月15日に公開したニュースのランキングトップ10は以下のとおり。  ■1位ドンキの格安4Kテレビに第3弾、54,800円据え置きでスペックが向上…3月9日  プライベートブランド「情熱価格PLUS」より、「50V型ULTRAHDTV4K液晶テレビ」の第3弾モデル。...

○ノジマ、期間限定で49V型53,800円、55V型69,800円の4K液晶テレビ
 ノジマは、プライベートブランド「ELSONIC(エルソニック)」より、4K液晶テレビの第2弾となる2018年春モデルを発表。49V型「ECC-TU49R3」と55V型モデル「ECC-TU55R3」の2機種をラインアップし、3月末より順次発売する。  2017年11月に発売した第1弾モデルは、想定を超える予約で完売したという。第2弾モデルでは、より自然な立体感のある画質を可能にする「H...

○ドンキの格安4Kテレビに第3弾、54,800円据え置きでスペックが向上
 ドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格PLUS」より、「50V型ULTRAHDTV4K液晶テレビ」の第3弾モデル「LE-5070TS4K-BK」を全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)で発売した。  「50V型ULTRAHDTV4K液晶テレビ」は2017年6月、ドン・キホーテプライベートブランド初の4K液晶テレビとして販売を開始。同年10月には第2弾モデルを発売し、販売台数...

○“東芝開発メインボード”搭載の液晶テレビ、「DOSHISHA」ブランドで発売
 ドウシシャは、2018年から発売する液晶テレビのブランドを「DOSHISHA」に一新すると発表。第1弾シリーズとして、中・小型サイズを中心とした製品群を3月より順次発売する。  ラインアップは、地上/BS/110度CSデジタル対応モデル「H100シリーズ」(19V型「DOL19H100」、24V型「DOL24H100」、32V型「DOL32H100」、40V型「DOL40H100」)...

○シャープ、COCORO VISION対応の70V型4K/HDR液晶テレビ「4T-C70AU1」
 シャープは、4K液晶テレビの新モデルとして、70V型の「AQUOS4K4T-C70AU1」を発表した。  人を感じて、人工知能が最適なAIoTサービスを届けるという「COCOROVISION」を搭載したモデル。AI(人工知能)が、家族のよく見る番組や利用した時間帯を学習し、好きなジャンルの番組や、よく見るタレントが出演する作品を音声で知らせてくれるという。  映像面では、4KH...

○シャープ、低反射液晶パネル採用の4K/HDR液晶テレビ「AJ1」4機種
 シャープは、4K液晶テレビの新モデルとして、「AJ1」シリーズ4モデルを発表した。ラインアップは、60V型「4T-C60AJ1」、55V型「4T-C55AJ1」、50V型「4T-C50AJ1」、45V型「4T-C45AJ1」を用意する。  解像度3840×2160ドットの4K低反射液晶パネルを装備したモデル。映像面では、4KHDR映像からネットコンテンツまで高品位な描写を表現する「A...

○ピクセラ、6年ぶりに発売する液晶テレビ「PIX-24VL100」
 ピクセラは、液晶テレビの新製品として、24V型モデル「PIX-24VL100」を発表。3月16日より発売する。  同社は、スマートホームハブ向け新ブランド「PIXELA」を立ち上げ、第1弾製品として、6年ぶりとなる液晶テレビを発売する。  コンパクトな24V型ながら、フルHD(1920×1080ドット)画質に対応したモデル。高輝度なVAパネルを搭載し、斜めから見てもコントラスト...

○BLUEDOT、19,800円の24V型液晶テレビ「BTV-2410K」
 BLUEDOTは、3波対応の24V型液晶テレビ「BTV-2410K」を発表。3月8日より発売する。  地上・BS・CSの3波放送に対応した液晶テレビ。1366×768ドットのハイビジョン画質を採用。高コントラストのVAパネルや、省電力のLEDバックライトを搭載する。  液晶パネルの主な仕様は、輝度が220カンデラ、コントラスト比が3000:1、視野角が上下左右左右176度、応答...

○maxzen、49V型5万円台、55V型6万円台の4K液晶テレビ
 MOASTORE(モアストア)は、maxzen(マクスゼン)ブランドの4K液晶テレビとして、49V型モデル「JU49SK03」と55V型モデル「JU55SK03」の2機種を発表。3月1日より発売する。  3840×2160ドットの4K解像度に対応したモデルで、高品質なLG製のIPSパネルを採用。また、LED直下型バックライトを搭載しており、明暗部による色ムラの少ない、発色豊かできれい...







(C)デジナビステーション